箕面市・豊中市の子供向けのギター教室です。

箕面市・豊中市の西尾ギター教室

ギターでボケ防止?

ギターは認知症予防に効果があるの?

  

□ 定年退職をしたが趣味がみつからない・・・・

□ 楽器演奏がボケ防止に役立つのだろうか・・・・

□ 指先と脳を使うトレーニングをしたい・・・・

□ 何か老後の楽しみをみつけたい・・・・

 

もし、上記の事を1つでも思っているのであれば、ギター、ウクレレがピッタリです!

 

脳神経外科専門医で塩川八幡ヒルズクリニックの塩川和彦先生は2011年12月2日の朝日新聞「静岡版」のインタビューでこう仰っておられます。

「計算ドリルや脳トレなどもありますが効果ははっきりしない。ただ『楽しい思い』をすることが大事という事は確かです。趣味を楽しむ事は認知症予防にいいんです」

 

塩川先生は「ギターがボケ防止に良い」とは仰っておられません。

そうではなく、「楽しみを見つけること、趣味を持つこと」が認知症予防に繋がると仰っておられます。

認知症予防には楽しみ、趣味を見つけることが大切です。その一つとしてギターを弾いてみませんか?

ギターを弾くことは指先も使いますし、楽譜を読みますから脳も使います。

何よりも昔憧れた“禁じられた遊び” “アルハンブラの思い出” “古賀メロディー”が弾ける喜びがあります。

一番大切なことはギターを楽しみ人生を豊かに生きて欲しい、そのことがボケ防止にも繋がると思います。

是非一度、ギターを弾いてみて下さい。

 

またこちらのサイトには「複雑な指使いをするギター演奏は脳の活性化に繋がる」と記載されています。

 

「脳を鍛える脳力トレーニング」のホームページ

http://goodbrains.net/lifestile/finger.html

 

 

 

 

 

 

 

公開日:
最終更新日:2017/03/02