箕面市・豊中市の子供向けのギター教室です。

   箕面市・豊中市の西尾ギター教室

メトロノームを使う重要さ

   

若い頃、それこそ音大生だった頃、当時習っていた先生に「メトロノームを使って練習しなさい。メトロノームは嘘をつかないから」と言われました。

その頃の私は本当に馬鹿で先生のアドバイスを無視してメトロノームを使わずに練習して「正しいテンポで弾けた気」になっていました。

先日、家内から「メトロノームを使ってキチンとしたテンポで練習しなさい」と言われ、渋々練習してようやく、ようやく私は気付きました。

自分のテンポが間違っている事、そして身勝手なテンポで弾いて弾けた気になっていた事を深く反省しました。

それ以来、日々の基礎練習もレパートリーの曲も必ずメトロノームに合わせて練習しています。

メトロノームに合わせて練習する重要性にこの歳になるまで気が付かなかった事は本当に反省しております。私の無知と先生と家内とのアドバイスに従わなかった事の報いだと思っています。

皆さんも必ずメトロノームに合わせて練習して下さい。必ず最初は弾けるテンポで練習し、それから1メモリずつ上げて行きましょう。忍耐力が必要ですがギターを上達する上で欠かせない練習です。

先生のアドバイスに素直に従わなかった自分を非常に悔いております。

出来ましたら、メトロノームに合わせて弾き、それを動画に撮って客観的に見てメトロノームとずれていないかを厳しくチェックする事が大切だと思います。私も頑張りますので皆さんも必ずメトロノームに合わせて練習して下さいね。

 - ギター教室への熱い思い

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

11/29はお休みでした。

昨日の金曜日は5週目なのでレッスンはお休みでした。 お昼に髪を切りに行きました。 …

娘、十三参りの記念撮影

4月に入り、新年度になりました。 私の娘は13歳。この4月から中学2年生になりま …

no image
箕面の紅葉

箕面市の山々も赤々としてきました。箕面市と言えば紅葉狩り。毎年この時期になると阪 …

受けるよりも与える方が幸いである

昔、幼稚園で習ったこと。 「受けるよりも与える方が幸いである」 毎日、朗読させら …

西尾ギター教室の講師陣は全員が音大卒。

西尾ギター教室の講師陣は全員が音大を卒業しています。 音楽大学にてギター音楽を専 …

場面緘黙症の生徒さん

皆さんは場面緘黙症という言葉をご存知でしょうか。「ばめんかんもくしょう」と読みま …

コロナウイルスに負けず

新型肺炎コロナウイルスの影響が懸念されますが、西尾ギター教室は元気にレッスンをし …

あけましておめでとうございます

新年、あけましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いします。 年末 …

no image
突然の来訪

今日、最初の生徒さんが来られる15分前に突然、「ピンポン!」とインターホンが鳴り …

親友

私は20年前に父の仕事の関係で京都から箕面市に引っ越して来ました。 当時は中学2 …