箕面市・豊中市の子供向けのギター教室です。

箕面市・豊中市の西尾ギター教室

音楽が持つパワーを再確認

   

https://nishio-guitar.com/wp-content/uploads/2018/03/img_0855.mov

本日は90歳の方のウクレレレッスンでした。

財津和夫さんの「切手のない贈り物」をレッスンでしたのですが、生徒さんが泣き出されました。

「先生、この曲は私にとって魂の曲なんです。歌詞が本当に泣けるのです」

私は、

「分かりますよ。私にもそのような曲が何曲かありますから」

と答えました。

改めて音楽が持つパワーを再確認した日でした。

何の為にギター教室をしているのか。音楽の持つパワーを信じているからです。これが原点。

私にとっての魂の曲はBOØWYの「B.BLUE」です。

魂の曲を聴く度に涙が溢れてきます。

音楽の素晴らしさを伝えたい。その想いでギター教室をしています。それがないなら私はギター講師にはならなかったでしょう。

音楽の持つパワーを私は信じています。

そのパワーは必ず希望を生み出し、生きる糧になる事を私は信じています。

 - 未分類 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
ソナタボッケリーニ讃歌

私が人生のうちで最も練習した曲の一つがテデスコ作曲のソナタボッケリーニ讃歌第4楽 …

豊中市でジャズギターのレッスン

豊中市で唯一、ジャズギターを教えられるのは西尾ギター教室だけです。 今日のレッス …

私がギター教室をやり続ける理由

   世の中には様々なお店があります。百貨店、競馬場、整体院 …

荘村清志さんの想い出

  先日、NHKのとある番組に日本を代表する荘村清志さんが御出演されて …

花束を頂きました。

西尾ギター教室法人化により株式会社日立アーバンサポート様より花束を頂きました。 …

   定年退職後にエレキギターを始められたSさん。 西尾ギタ …

no image
生徒さんと二重奏をしました。

大阪音楽大学ギター科に在籍している金本純一さんは私の生徒さんでもあります。 今日 …

イチロー選手の言葉

ニューヨークヤンキースのイチロー選手が先日、日米通算4000本安打を達成されまし …

本日、誕生日を迎えました。

全く嬉しくありませんが本日、誕生日を迎えました。 生徒さんがわざわざ私の為にプレ …

中学生のレッスン

   西尾ギター教室には中学生のお子さんもたくさん習いに来ら …