箕面市・豊中市の子供向けのギター教室です。

箕面市・豊中市の西尾ギター教室

感動を提供出来るギター教室を目指して

   

  
西尾ギター教室にもたくさんの生徒さんが集まりました。

日々のレッスンで忙しくても絶対に無くしてはいけないものがあると思います。

それは生徒さんに対する感謝の気持ち。

「忙しい」の「忙」は心を亡くすと書きます。「亡」は永久に戻って来ない事を意味します。「あの人は亡くなった」などに使われます。

心を亡くす事ほど残念な事はないと思います。どんなに忙しくても生徒さんが「ギターを弾いて本当に良かった」と思えるギター教室を作り続けたいと思います。

小学生の生徒さんからお手紙を頂きました。このようなお手紙を頂ける事に感謝の気持ちでいっぱいです。

ギターを弾いた時に得られる幸福感を大切にしてほしい。その気持ちでいっぱいです。

私は生徒さんには「ギターは友達」だと思って欲しいと本当に思っています。

いつまでも感動を提供出来るギター教室でありたい。その為にも私はこれからも頑張りたいと思います。

 - 未分類 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

本日、誕生日を迎えました。

全く嬉しくありませんが本日、誕生日を迎えました。 生徒さんがわざわざ私の為にプレ …

11月に入りました

   11月に入りました。西尾ギター教室の箕面教室にはたくさ …

生徒さんが110名になりました

   お陰様で箕面市・豊中市の西尾ギター教室の生徒さんは11 …

no image
テレビ出演動画を公開

先日、テレビ出演した動画が偶然、Youtubeにアップされていました。 本当に嬉 …

#with you

8月末から9月上旬にかけて、子供の自殺が多くなるそうです。 これは本当に悲しい事 …

昨日は2件のお問い合わせを頂きました。

昨日は2件のお問い合わせは頂きました。そのうちのお一人の方には「西尾先生のギター …

生徒さんからお手紙を頂きました。

小学生の生徒さんからお手紙を頂きました。 可愛らしい絵を描いて頂き本当に嬉しく思 …

生徒さんからのお手紙

   発表会が終わり、ある生徒さんからお手紙を頂きました。 …

豊中教室でのギターレッスン

地震の後にもかかわらず、沢山の生徒さんがギターレッスンにお越しくださっています。 …

豊中市少路にある少路高等学校跡地

先日、私の母校である大阪府立少路高等学校跡地に行ってきました。 大阪府立少路高等 …