箕面市・豊中市の子供向けのギター教室です。

   箕面市・豊中市の西尾ギター教室

10年前を振り返って PART25

   

2020年2月、グランドピアノを購入し、レッスン室を増やして新たにお二人のピアノ講師を雇い西尾ピアノ教室を拡大しようとし始めました。

所が、コロナが日本にも入ってきてパンデミックになり、非常事態宣言も発令され、ピアノ教室が出来なくなりました。

当然、ギター教室も出来なくなりました。

全てのレッスンをオンラインレッスンに切り替えてやりましたが、退会者は続出する一方で新規の生徒さんは全く増えませんでした。

私は途方に暮れてしまいました。新しく作った防音室のグランドピアノの前で茫然と立ちすくんでしまいました。

数百万円も投資して増築したレッスン室も生徒さんがお越しにならなければ全く意味がありません。

不安にかられ、パニック障害を起こしてしまい、うずくまりました。

しかし、ギター教室もピアノ教室も殆どの生徒さんがオンラインレッスンにご協力頂き、何とかレッスンを継続出来る事が出来ました。

ギター教室のとある生徒さんのお母様は、「西尾先生、うちの息子は先生との対面レッスンを希望しますがダメでしょうか?」と直訴して来られました。

私は涙が出るほど嬉しかったです。非常事態宣言が出る中にも関わらず、対面レッスンを希望して下さる生徒さんがおられる事は本当に有難い事だと思いました。

ただ、残念ながらこの時は多くの生徒さんが退会されました。特にご年配の方が沢山辞めて行かれました。これは仕方ありません。この時も本当に辛かったのですが、辞めていかれた生徒さんを恨む事は私にはありませんでした。

この時は日本中、いや世界中の人々が辛い思いをしました。今なおコロナの脅威は収まっていません。いつ終息するのかは私も分かりませんが、早くコロナが終息する事を願っています。

2020年は本当に試練の年でした。それでも非常事態宣言が明けると少しずつピアノ教室の生徒さんは増えて行きました。

PART26に続きます。

 - ギター教室への熱い思い , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

岡本一郎先生がお亡くなりになられました。

日本のギタリストで、偉大な指導者のお一人、岡本一郎先生が天に召されました。 岡本 …

私がスカイプギターレッスンをしない理由

現在、インターネットの普及により様々な事がネットで出来るようになりました。 ある …

箕面市粟生間谷の公文に行きました

今日は体験レッスンの後に、箕面市粟生間谷にある公文 粟生間谷教室に行きました。 …

10年前を振り返って PART10

前回のブログの続きです。4人目は声楽家の泉山加奈子さんです。 彼女とは同い年です …

ギターにシールを貼っています。

今日のブログでご紹介するのは小学生のT君です。 T君のギターを見て頂きますとお分 …

新しい試みへ

新しい試み、新しい事へ挑戦する事にしました。 と言いましても、いましている西尾ギ …

高校での授業が終わりました

今日で年内の高校での授業が終わりました。 高校三年生の皆さんとはこれでお別れです …

私を立ち上がらせる言葉

ギター教室運営で行き詰まる事もたくさんあります。 でも箕面市でギター教室を開くの …

ギターとウクレレは友達

西尾ギター教室ではお子様と定年退職をされた方に向けたギターレッスンを行っておりま …

あけましておめでとうございます

新年、あけましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いします。 年末 …