箕面市・豊中市の子供向けのギター教室です。

   箕面市・豊中市の西尾ギター教室

10年前を振り返って PART2

   

前回のブログの続きです。

某教会の長老からの洗礼の強要、そしてM牧師からの脅迫により私は精神的に参ってしまいました。あれだけ好きだったローラースケートも出来なくなってしまいました。

ある時、レッスン中に激しい動悸と息切れ、パニックを起こしてしまい、レッスン室を飛び出してしまいました。

不安に陥り、夜も眠れなくなってしまった私はついにメンタルクリニック(心療内科)を受診しました。実はそのメンタルクリニックは父も受診した経緯があり、父の付き添いで行った事もありますが、よもや自分自身が行く事になるとは思ってもみませんでした。

下された診断は鬱病、不安障害。そして抗不安薬を処方して頂きました。

「このまま俺は終わるのか……」「ギター教室をどうしようか…」と考えても答えが出ませんでした。

娘はまだ当時2歳でした。なんとしても娘と家内を守らないといけない。その想いがありました。家内と相談して、家を購入する事にしました。某教会近くの一戸建てを中古物件、新築物件を見て回りました。そして2つほどの新築一戸建てを気に入り、銀行に住宅ローン融資をお願いしに行きました。

しかし住宅ローン審査は甘くはありませんでした。審査の前段階で担当者に「西尾さん、申し訳ありませんが、西尾さんの年収ではローン審査は通りません。年収を上げてからまたお越し下さい」と門前払いを喰らいました。

「俺は住宅ローン審査も受けさせて貰えないのか……」悔し涙しか出ませんでした。銀行は年収でしか私を見てはくれませんでした。

そんな時、その某教会の前任の牧師先生に相談しました。S牧師と言います。S牧師は私と非常に仲が良く、今でも密に連絡を取り合っています。

S牧師に相談した所、「M牧師はとんでもない牧師だな、純平さんには申し訳ない。私がきちんと後任を決めなかったから訳の分からないM牧師なんてのが来てしまった」と言って下さいました。

「純平さん、一先ずここは家の購入は先送りして賃貸で探しなさい。住まい兼ギター教室が出来る所を不動産屋を回って探しなさい」と言われました。

私は何軒も回って探しました。ある不動産屋のお兄さんがとても熱心に探してくれました。しかしなかなか条件に合う物件が見つかりませんでした。

私は途方に暮れていました。

ある晩、家内が私にこう言いました。「この物件はどう?」

それは正に私にとって条件がピッタリの物件でした。

PART3に続きます。

 - ギター教室への熱い思い , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

たくさんの生徒さんに囲まれて

夏です。 春があっと言う間に過ぎ去りました。 お陰様で西尾ギター教室にはたくさん …

no image
箕面の紅葉

箕面市の山々も赤々としてきました。箕面市と言えば紅葉狩り。毎年この時期になると阪 …

10年前を振り返って PART25

2020年2月、グランドピアノを購入し、レッスン室を増やして新たにお二人のピアノ …

第4回 西尾ギター教室発表会

   明日の木曜日、箕面市立メイプル小ホールにて第4回 西尾 …

親友

私は20年前に父の仕事の関係で京都から箕面市に引っ越して来ました。 当時は中学2 …

バイク事故から5ヶ月

バイク事故から5ヶ月が経ち、本日済生会千里救命救急センターに行きました。 鎖骨は …

10年前を振り返って PART26

コロナが少し落ち着いてきた2021年の秋、どうにか二年振りに西尾ギター教室、西尾 …

no image
西尾ギター教室のマニュフェスト

選挙が近いですね。 ギター教室では政治と宗教の話は一切しません。 しかし少しだけ …

希望

去年、ギター教室が存続の危機に瀕していました。 私は毎日が不安でたまりませんでし …

生徒さんからお見舞いのお手紙を頂きました

10月7日に私はバイクで単独事故を起こして、10日間入院生活を送りました。 鎖骨 …