箕面市・豊中市の子供向けのギター教室です。

   箕面市・豊中市の西尾ギター教室

學びて思はざれば則ち罔し。思ひて學ばざれば則ち殆し

   

画像は小学6年生の時の私です。

小6の娘が10月に修学旅行で広島に行くのですが、修学旅行の話を娘としていたら娘から「お父さんの小学校の卒業アルバムを見てみたい」と言われ、倉庫から30年振りに引っ張り出してきました。

その卒業アルバムの中には通知表が挟み込まれていました。

担任の伊藤博司先生は人間味溢れるとても良い先生でした。通知表の最後のページにこのように書いて下さっていました。

一学期、小6なので思春期に入り、みんな人前で歌うのが恥ずかしい中、私は一人で大熱唱しました。ピアノは習っていましたから音楽は好きでしたし、得意でした。

二学期、修学旅行実行委員をジャンケンで負けて渋々務めましたが、努力の甲斐もあり、先生方に褒められました。

最後に伊藤博司先生から頂いた言葉「自分の心に打ち勝つ勇気と根性を身に付けて欲しい」と書かれています。未だに自分の心に打ち勝てていない部分があり、当時から伊藤先生は私を見抜いておられたのだと思います。

そして最後に孔子の論語から「學びて思はざれば則ち罔(くら)し。思ひて學ばざれば則ち殆(あやう)し」と書いてあります。

調べると、「教わるばかりで、自分で考えることが少ないと力はつかない。自分で考えてばかりで、人に学ばないようだと、考えが偏るので危険このうえない」ということです。

30年振りに見る卒業アルバムと通知表。今の私に教えてくれる事が沢山ありました。伊藤先生の言葉に胸が熱くなり、ギターの先生として、これからも自分の心に打ち勝つ勇気と根性を持って頑張りたいと思います。

 - ギター教室への熱い思い , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
萱野東小学校運動会

「先生、明日は萱野小学校、運動会やねん」と教えてくれたT君。 本日、小学校の前を …

レッスン、そしてレッスン

私は現在、70名を超える生徒さんにレッスンしております。 一日平均10名です。 …

私を立ち上がらせる言葉

ギター教室運営で行き詰まる事もたくさんあります。 でも箕面市でギター教室を開くの …

rty
店頭ボードが出来上がりました

明日、豊中教室がオープンします。 今日は家内と一緒に店頭ボードを作成しました。 …

友人の結婚式

昨日は大阪音楽大学時代の同期の結婚式に参加しました。 二次会では、私はギターを弾 …

春募集は満員御礼

この春、西尾ギター教室には新たに20名の体験レッスンがありご入会頂きました。 本 …

レッスンの意義

ギターレッスンを受ける意義とは何でしょうか。 インターネットを見れば、 「このD …

ピアノの演奏会に行きました

今日は大阪の天満橋にある、うたの教室IZUMIにピアノの演奏会にいってきました。 …

令和元年

天皇陛下の御即位を心よりお祝い申し上げます。 さて、ブログの更新が疎かになってお …

生徒さんあってのギター教室

私は箕面市でギター教室を開くまで6年間、アルバイトをして資金を貯めました。 アル …