箕面市・豊中市の子供向けのギター教室です。

箕面市・豊中市の西尾ギター教室

日本・大阪で唯一、絶対音感が身に付くギター教室

絶対音感を身に付けられるピアノ教室は全国各地にあります。
西尾ギター教室に併設している西尾ピアノ教室でも絶対音感トレーニングを行っておりますが、ギター教室で絶対音感トレーニングを受講出来るのは、日本で唯一、西尾ギター教室だけです。という事は、関西、大阪で唯一、絶対音感を受講出来るギター教室は西尾ギター教室だけです。

代表の西尾純平は大阪音楽大学ギター科を卒業しており、ギター教室では日本で唯一、絶対音感トレーニングを指導出来るギター講師です。

絶対音感とは

絶対音感とは突然聞こえた音の高さを、これは「ソ」とか「シ♭」とか他の音と比べずに言い当てられる音感の事を指します。相対音感は、基準音を示した時に言い当てられる音感の事を言います。
絶対音感を持つ人はピアノの88鍵盤、全ての高さの音を言い当てられます。もちろんギターはピアノより音域が狭いのでギターの音域も言い当てれるようになります。

<絶対音感を習得するメリット>
1. 他の音と比べなくても瞬時に音名が分かる。
2. 調性(キー)がはっきりしない曲や、頻繁に転調する曲でも聞き取れる。
3. 耳から聞いただけの曲も瞬時にギターで弾いたり楽譜に書いたりできる。
4. 音として覚えるので、暗譜が正確にできる。
5. 音楽のルールやセンスを早く身につけられる
6. 作曲が出来るようになる。

<絶対音感がつく2つの条件>
1. 低年齢(2歳半~6歳半まで)であることです。
理由は、聴覚の発達は6歳で終了するので知能の発達(移調行動が活発になる前)が完成する前でなければならないと言われています。
2. 相対音感が無いこと。
相対音感と絶対音感は全く別物です。相対音感を身に付けてしまうと絶対音感の習得は不可能と言われています。

※この2つの条件を同時に満たしている子供のみに絶対音感を身に付ける可能性があります。

西尾ギター教室の絶対音感トレーニングのやり方

西尾ギター教室の絶対音感トレーニングの時のみ、ギターは使わず、電子ピアノ(キーボード)で行います。
理由はギターは調律が狂いやすいので、絶対音感を身に付けにくいからです。

絶対音感トレーニングを受講されるお子様には色のついた旗を上げて貰います。

img_9706

最初の一ヶ月では、講師は「ドミソ」の和音だけを弾きます。
講師が和音を弾いたら、お子様には「アカ!」と言いながら赤色の旗を上げて貰います。
これを2分間やり続けます。

これだけです。

「え!︎これだけ? 絶対音感トレーニングって、もっと複雑なトレーニングだと思っていた〜」と思われたと思います。

お気持はよく分かります。しかしこの最初の一か月がとても重要なトレーニングです。
トレーニング開始の一ヶ月で耳が発達途中にあるお子様には和音の基準である「ドミソ」を何回も聞いて脳に記憶させるのです。
しかも音名は一切使用しません。色の方が分かりやすいから色のみです。絶対に音名を使ってトレーニングしません。

「え〜〜、音の名前を覚えないなら意味無んじゃない?、、、」

お母様の仰るお気持ちもよく分かります。しかい音名は一切使用しません。音名で覚えるのでは無く音の響きで覚えて頂きます。そして一つだけの音ではなく、必ず複数の音、この場合は3和音で脳に記憶させます。

絶対音感の「絶対」とは唯一無比という意味です。音を間違えずに聴き分けれる能力を身に付けて頂きます。

ですから、「ドミソ」は一番ポピュラーな和音ですが、絶対音感を身に付けると「ラ♭ファ#レ♯」などの、聞いていて気分が悪くなる和音でも絶対音感を身に付けると一つ一つの音を当てれます。

「ドミソ」を覚えて頂いたら2ヶ月目からは旗を1つ増やします。そして「ドファラ」の和音を覚えて頂きます。旗は2つになりました。2ヶ月目からようやく和音当てクイズになります。2ヶ月目は「ドファラ」を徹底的に覚えて頂きます。

毎月1つずつ和音を増やしていきます。そうすると9ヶ月でピアノの白鍵の和音は全て覚えれます。10ヶ月目からは黒鍵を含む和音を覚えて頂きます。

絶対音感トレーニングは通常、2年行います。

早いお子様で1年。通常のお子様で2年。遅いお子様で3年から4年掛かります。

残念ながら4年以上トレーニングを続けても絶対音感が身に付かない場合や、トレーニング途中で8歳を超えても絶対音感が身に付かない場合は、トレーニングを途中で打ち切らせて頂きます。そうならないように講師は一生懸命にレッスンさせて頂きますし、お母様のご協力が必要不可欠です。ご自宅でも朝晩、必ずトレーニングして下さい。

それでは併設している西尾ピアノ教室の絶対音感トレーニングの様子をご覧下さい↓

西尾ギター教室の絶対音感トレーニングを受講出来る条件

日本で絶対音感トレーニングを受講出来るギター教室は唯一、西尾ギター教室だけです。
ただし、以下の条件に全て当てはまる人のみ、絶対音感コースを受講出来ます。

1.レッスン開始時期が2歳半~6歳半までのお子様。
2.西尾ギター教室に入会するまでに他の音楽教室で音楽、楽器、リトミックのレッスンを受講していなかったお子様。
3.毎回必ずレッスンに来ることをお約束して頂けるお子様。
4.西尾純平のクラスを受講されるお子様(現在、他講師は絶対音感トレーニングを指導出来ません)
5.自宅でもお母様が朝と夜にトレーニングを行って下さること。
6.レッスンを真面目に受講されるお子様(真面目に受講せず、当方が継続困難と判断しましたら、途中でも打ち切らせて頂きます。その際、お月謝の返金は行いません)

公開日:
最終更新日:2016/12/03